簡単に管理する

>

タイムラインを綺麗にする方法

いらないものをなくそう

写真や友人の情報などがタイムラインにいちいち出てきて、ハッキリ言っていらないと感じたことはありませんか。
それらを全てなくすことで、タイムラインが今よりもすっきりして管理しやすくなります。
初期設定の状態では、余計なものまでタイムラインに表示されるので消してください。
SNSを管理する専用のアプリがあれば、簡単に消すことができます。
再び必要だと感じたら表示し直すことができるので、いらないと少しでも感じたらとりあえず消した方が良いです。

タイムラインにたくさんの情報があると、どれが本当に必要なのか自分で判断できなくなります。
大事な情報を見落とすと大変なので、いつでも綺麗に整頓しておくことを忘れないでください。

通知をオフにする

SNSでフォローしているユーザーが何か記事を投稿した時に、その旨が通知される機能があります。
本当に仲の良い友人や家族だったら通知が来ても良いかもしれませんが、頻繁に投稿を繰り返す人がいます。
その人をフォローしている場合は、5分おきに通知が来ることも珍しくありません。
迷惑なので、通知をオフにしてください。

タイムラインには、通知が来たということも表示されます。
それも邪魔ですが、通知をオフにすることで表示が消えてすっきりします。
自分と生活リズムがあっていない人からの通知だと、寝ている時や仕事中にまでたくさんの通知が来ます。
自分で時間を決めてタイムラインをチェックすれば良いので、通知が来ない設定にしましょう。


この記事をシェアする